『100の結果を引き寄せる1%アクション』アクション編


ログインするとフルムービーでご覧いただけます。
(非ログイン時はダイジェスト再生)

著書『100の結果を引き寄せる1%アクション』の詳細解説、アクション編。

ベストセラー『100の結果を引き寄せる1%アクション』で解説されている「フレーム」理論をベースに、どうすれば行動を継続して行うことができるかを解説します。 『100の結果を引き寄せる1%アクション』は、Amazonのビジネス部門で1位を獲得し、多くの著名人から推薦を受けるなど、自己啓発書における革命をもたらしたといわれる鈴木領一氏の代表作です。鈴木氏の指導を受けて、 無名のダンサーがEXILEとテレビ共演を果たしたり、無名の企業が一夜でyahoo!トピックスに取り上げられ有名になるなど、多くの実績を出しています。

講座詳細

教材構成
テキスト教材(PDF):25ページ、動画教材:収録時間 2本 計約80分
主な学習項目
行動によって思考を変化させ自分を変化させる方法
必須知識
特になし
担当講師

#

鈴木 領一(すずき りょういち)

ビジネス・プロデューサー。「すずりょう」の愛称で知られる。

企業の新規事業プロデュースから政府プロジェクト、出版プロデュースまで幅広く活躍。
内閣府クールビズプロジェクトでは「かりゆしウェア」普及のプロジェクトを担当した。
一般社団法人経営コーチ協会アドバイザー。

WISDOM SCHOOL総合プロデューサー。
また、ビジネス講師や自己啓発プログラム開発者としても活躍。

100年の歴史を持つアメリカ『サクセスマガジン社』と共同で能力開発プログラムを開発。全国で3000名以上が受講し、多くの人の意識改革を行った。 共同開発者には「7つの習慣」のスティーブン・R・コヴィーの共同開発者であったケン・シェルトンもいる。 主催するポッドキャスト番組「すずりょうのビジネスの超ヒント」はiTunesに登録された日本初のビジネス番組であり、現在に至るまで合計520万ダウンロードされ、国内最大級のビジネスポッドキャスト番組に成長した。